スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリンピック

昨日猫ひろしがカンボジア代表落選したけれども、オリンピックの目的は、いかなる差別をも伴うことなく、友情、連帯、フェアプレーの精神をもって相互に理解しあうオリンピック精神に基づいて行なわれるスポーツを通して青少年を教育することにより、平和でよりよい世界をつくることに貢献することであり、オリンピック・ムーブメントの活動は、結び合う 5 つの輪に象徴される通り、普遍的かつ恒久的であり、5大陸にまたがるものである。その頂点に立つのが世界中の競技者を一堂に集めて開催される偉大なスポーツの祭典、オリンピック競技大会であり、スポーツを行なうことは人権の一つである。各自の要求に応じてスポーツを行う機会が必要で、国籍かえてまでオリンピックをでようとするのは、その国のスポーツ発展にも逆効果で、オリンピック精神にも逸脱してるおもいます、この頃のオリンピックは商業目的がおおく、各国ともメダルだけが大きくとりあげられますが、オリンピックの目的・精神をもう一度皆が考えて頂きたいとおもいます。
スポンサーサイト

光市母子殺害事件

山口県光市で1999年に母子2人が殺害された事件で、殺人や強姦(ごうかん)致死などの罪に問われ、差し戻し後の控訴審で死刑となった元会社員大月孝行被告(30)(犯行時18歳1か月)について、最高裁第1小法廷(金築誠志裁判長)は20日、被告の上告を棄却する判決がくだったとニュースでしりましたが、裁判が始まってから判決が決まるまでに、こんなに本当に時間が必要なのでしょうか、被害者の幸せな家庭をめちゃめちゃにして、反省の気持ちもない人間を今日まで税金をつかってまで、生かす必要があったのでしょうか、被告人を弁護している弁護士は、仕事ととはいえ、本当にここまで、長引かせる必要があったのでしょうか、弁護士という仕事は、被告人を守るのも大事だとは思いますが、そこまでしてまで、守らなければいけないのて思ってしまいます、被告人が起こした事件で亡くなった人間て言うのは戻らないのだから、だからこそ、法整備をしていただきたいと思います、人の命は大切なもの、その命を奪った人間は殺した人数によらず、そく死刑という法律改正をしていただきたいものです、それと、今の日本の刑務所は満員状態にも関わらず、死刑判決がおりてるにも関わらず、何十年と刑務所生活をおくています、政治家はお金が足りないから消費税をあげるといってますが、死刑という判決がくだった人間を刑務所で税金を使って何十年と食べさせている、これておかしいとおもうのですが、法務大臣の仕事てなんなんですか、死刑執行のサインするのが嫌ならば、大臣にならなければいいのでは、無駄な税金を使う余裕は、今の日本にはないとおもうのですが

東京電力

海江田万里経済産業相は14日のテレビ朝日の番組で、東京電力が当初のリストラ策として示していた常務以上の役員報酬の半減について「(一部の首脳は)50%カットしていくら残るかと聞いたら、3600万円くらい。それはおかしいので『もっと努力してください』て言うたらしいけど、東電も海江田も今回の事故の大きさ分かてるんか言いたいね、東電は政府に言われる前に申し訳ございません、全額返金しますていえないのか、海江田はもっと努力してくださいじゃなくて、あんたのとこでこんだけの事故おきてて、この額ふざけてるんかて、つきかえすぐらいできんのか、だから官僚になめられぱなしなんじゃ
国民の代表なら議員全員ちゃんと働け、官僚になめられるのは、何もしらないからなんやから、勉強毎日しろ
勉強もろくにしないで議員になるから、官僚にいいようにやられるんじゃ
議員がちゃんとしとけば官僚もちゃんと働くはずや、何もしらない、何もわからない奴に誰がついていこうとするよ、民間の会社の社長がそんなんなら、すぐに倒産だね

うれしい出来事

東北地震から連絡がつかなかった、チャット友の和美ちゃんから、オフメがきてた
うれしかった、生きててくれてて、和美ちゃんのお腹の中には8カ月の赤ちゃんがいるから
すごく心配したよ、本当によかったよ
家は流れてなくなちゃたけど、生きてさえいれば、生まれてくる赤ちゃんと、幸せに暮らせるから
うちも、街頭募金毎日してるから、一日も早く復興できるように、そして、一日も早く東北の人に
笑顔が戻りますように、これからもますます募金活動がんばれるよ
和美ちゃんが生きてたんだもん

リーダーリップがとれない管内閣

3月11日東北に大きな地震が起きた直後に管総理大臣は現場を見にいて、現場の悲惨さをじかに見てきてるはずなのに、すぐに福島の原発周辺に避難してる人達に県外に避難するように言わない、その時は大丈夫かもしれないけど、もしかして爆発とかするかもしれないと思わない総理大臣ほんとうに国民の命守るきがあるのだろうか、その行動に何も言わない国会議員は人数だけ多いだけ、そんな国民のことも守れない政治家が本当にいるのだろうか疑問に思うのは私だけでしょうか
阪神大震災の時も一部議員はゴルフして遊んでいたと以前報道番組で見たことがありますが、国民が困ってるときにリーダーシップもとれない政府に日本という国をまかせてもいいのでしょうか
東京電力に管総理大臣は報告がおそいとかって文句いてましたが、報告が来る前に最悪を予想して先手を取らすのが総理大臣の仕事で、あなたがリーダーシップとれないから今の現状になてるんじゃないですか
東京電力のトップは天下りだし、官僚になめられてる政権の言うことなんか聞かないと思うのは私だけでしょうか
ただ、東京電力の現場で働いてる人達は、チェルノブイリの事故みたいにしたらだめだと、真剣に原発を止めようとうごいてるはずです
危険のなかで、大変だとおもいますが、最後まで頑張ってほしいものです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。